効率

 

経済学にはお金にまつわる言葉がよく登場しますが、

お金儲けに関する学問ではありません。

経済学が目的としているのは、

「資源をどのように効率良く配分しているか」ということを分析したり、

仮説を立てて理論付けることです。

ちなみに、ここでいう資源とは、

石油や天然ガスなどの「原料」だけではありません。

「労働力」や「個人の時間」など、

取引に関係するもの全てを「資源」と考えます。

では、次に「効率の良い配分」について説明しましょう。

たとえば、隣り合わせで2軒が並ぶスーパーで、

リンゴが100円と70円で売られているとします。

この場合、誰でも70円のリンゴを選ぶと思いますが、

1個100円のスーパーが近所にあり、

1個70円のスーパーが車で3時間の場所にあった場合はどうでしょう。

「時間」という資源を考えると、1個100円のスーパーを選ぶのが最適ですね。 

ゆっしーの行動心理学入門 

人生ライフアドバイザーが教える人生を100倍楽しくする法話 

人生ライフプロデューサーが教える人生を楽しくする法話  

水の働きについて 

精神科医と臨床心理士の違い 

心の病気になる理由 

メンタリズムについて 

ポジティブマインドの作り方 

サプリメントのソムリエ 

ゆっしーの心理学入門 

才能ランキング 

勉強のすべて 

性格分析テスト 

行動分析テスト 

楽しい人診断 

性格分析テスト2 

深層心理テスト 

心の耐久力診断 

LOVE診断 

ズボラ度診断 

精神年齢診断テスト